© 2023 by Kids&Us Japan

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • japanhq

社員紹介 ~ vol.3

Updated: Feb 11

こんにちは!Kids&UsのPR担当、サンドラ田中です。Kids&Usで働く仲間たちを紹介させて頂きます。今回は恵比寿校のスクール長、Sakikoさんとのインタビューです!



簡単に、自己紹介をお願いします。

はじめまして!Sakikoです。2019年4月より恵比寿校のスクール長として働いています。

千葉県出身です。今でもディズニーランドが大好きです。(昔は、オリエンタルランドさんで働きたいと思ったほど)


5-10歳までをアメリカで過ごし、帰国後は日本の教育を受けて育ちました。大学卒業後、航空会社で客室乗務職を3年半、海運会社で人事採用や役員秘書業務を7年半経験しました。空と海の業界を体験し、今度は教育の業界へ。


元々、子ども向けの英語教育に興味があり、独学で勉強をしていたのですが、Kids&Usが日本に進出することを知り、これはチャンスだ!と思って2018年に転職しました。

初年度は仙川校で教室の運営サポートや講師を担当し、2019年4月より2校目の恵比寿校でスクール長を務めています。



あなたは、創業者を除くと正社員第一号なんだよね?チームに参画しようと思った理由を教えて?

私は幼い頃、運よく海外で生活する機会があり、自然と英語を身に付けることができました。一方、帰国後は英語力の維持にとても苦労しました。定期的に英検やTOEICを受け、映画を字幕なしで見るなど、できることはやっていたけれど、日本の日常生活の中でアウトプットの場を見つけられずにいました。


日本にいながら自然と英語力を身に付けられ、維持できる方法があれば、、、という思いは、中学生の頃から持っていました。


Kids&Usのことは、2年前に友人から聞かされるまでは、その存在すら知りませんでした。プログラムの内容を聞き、そしてそれが日本に進出することを知り、「こんなシステムが世の中にあるんだ!」と目から鱗でした。可愛いデザインの教室や教材、楽しい雰囲気のレッスン、しっかりとした学習成果の測定や保護者さまへの学期末レポート。ここまでやる英語教室はなかなかありません。「自分が子どもの時に、こういう英語教室があったら通いたかった!」と心から思いました。


Kids&Usを日本中に広めたいという想いを代表夫妻から聞き、私もその一員となり、子どもたちに夢を与えられるような仕事がしたい!と思うのに時間はかかりませんでした。


あなたは昨年、仙川校でスタッフとして働き、今はスクール長として新しい教室の立ち上げ、運営をしています。この変化はどう?

いずれはDirector(スクール長)になるかもしれないということは入社当時から言われていたので、将来の職務として想像はしていました。でも、まさか1年もたたずにその機会を与えられるとは思っていませんでした(笑)


仙川にいた頃は周りに相談相手がいましたが、今は一人で日常業務をこなさなければなりません。優先順位を考えながら「やることリスト」を作り、漏れのないように心掛けています。それでも、実際には初めてのことも多いので、仙川校のメンバーやスペイン本部との定期ミーティングの中で日々学んでいます。


あなたは講師の経験もあるけど、生徒たちから学んだことはある?

子どもたちの記憶力、吸収力、順応性はスゴイ!とレッスンの度に思わされました。先週まで言えていなかったことが言えたり、泣いていた子がケロッとした顔でアクティビティに取り組むようになったり。Kids&Usのカリキュラムには学習目標があり、どんなに遊びの要素が豊富で楽しいレッスンでも、しっかりと参加してもらう必要があります。でも、相手は小さい子どもなので、日によって気分のムラがあるのは当たり前。子ども一人一人、それぞれのリズムがあるのだということを学びました。保護者の方から、「家でもこんなことを言えるようになりました。」「Sakikoさんのレッスンを楽しかったと言っていました」とコメントを頂いた時はとても嬉しいです。一つでも多くの学びを、子どもたちに与えてあげたいと思いながら講師をしていました。


アルクの英語講師の資格を勉強したのは何故?

「英語を活かせる仕事」という基準で、色々な仕事を経験させてもらいましたが、いつか英語の先生になりたいという、幼い頃からの夢は捨てきれませんでした。小学校から英語教育がはじまるタイミングに合わせて、ボランティアでも良いから何かできないかと調べていた当時、通信教育でも英語講師になれる可能性があることを知り、アルクの児童英語教師の養成コースを受講しました。もしKids&Usに参画していなければ、どこか別の場所で子どもに英語を教えていたかもしれません。


今の仕事で何が一番楽しい?何か印象に残ることは?

子どもたちだけでなく、保護者さまたちとも密にコミュニケーションを取らせて頂けることです。Kids&Usでは、定期的に学習進捗をご家族に対してフィードバックするシステムが整っているので、日々の何気ないコミュニケーションがたくさんあります。お子さまの英語教育に一緒に関われることに、やりがいを感じます。


近い将来の目標は?

・私の地元にKids&Usを開校すること。

・日本のご家族に、Kids&Usを知ってもらうこと。

個人の目標は?

筋トレすること。ゴルフが好きなので、スコアを伸ばしたいですね。(目指せ90!)

保護者さんたちに何かメッセージをお願い!

英語ができると世界は広がります。子どもたちが自分の夢を叶える上で、英語を勉強していてよかった!と感じてもらえるよう、日々奮闘しています。これからの時代を生きていく上で強みとなるツールを、Kids&Usで得られたと思って頂けるよう、これからも社員一同頑張ります!

#社員ブログ #私の子育てと英語 #2月イベント #社員紹介

※Kids&Usとは?

Kids&Usはスペイン発で、世界に487校を展開している子ども向けの英語教室です。幼少期ならではの脳のメカニズムを活かして、母語を学ぶ時と同じ自然なプロセスで英語を学べるスクールです。日本では、仙川と恵比寿に2校開校しています。


新年度の入会受付中!体験レッスンを随時受け付けています。各スクールまで、お気軽にお問い合わせください。


229 views